ピロール玄米の美味しい炊き方

お米は1袋を一週間くらいで使い切れる分だけ購入し、常温もしくは冷暗所で保管します。

両手でお米をすくって手のひらをこすり合わせるように拝み洗いを2〜3回行います。すでにお米の吸収が始まっているので、使用する水はミネラルウォーターや浄水器の方がおすすめです。

5時間以上水に浸してから炊き始めます。よりもっちり、粒が柔らかく仕上がります。

※夏場は発芽を抑えるために、冷たい温度の水で浸してください。
(手で触った時に、冷たいと感じるくらいの温度で大丈夫です)

閉じる